スマホによる不整地運搬車の遠隔操作の実証試験に成功!

株式会社諸岡とARAV株式会社は共同で、遠隔地(12km)にある株式会社諸岡製ゴムクローラ運搬車 MST-2200VD をインターネットに接続したスマートフォンにより、遠隔操縦することに成功しました。
今後も本技術の検証を継続し、建設・農林業分野の「現場のテレワーク」実現に向け技術開発を進めてまいります。
 
 News_Release2021.2.4遠隔操作-1 (5)      News_Release2021.2.4遠隔操作-1 (6)

                               (PDFはこちらです)

 

    

 

 

 

TOP