MST-700VDL

 

 

MOROOKA 新型フォワーダ登場!

 MST-700VDL

最大積載量4,300kg

 

700VDLG

 

(グラップル仕様は3,800kg)

 
 

林業現場に合わせた
       専用設計
   信頼ある国産
     クボタエンジン採用
 
 
 
最大積載量4,300kg
 

 

安全を第一に考えた構造

過酷な現場での安全性・耐久性を考慮した強化バンパーと強化アンダーカバーを標準搭載。

またキャノピーは転倒時及び落下物からオペレーターを保護する

ROPS(転倒時保護機構)とHOPS(落下物保護機能)に対応

MST-700VDLG  DSCN0558

 

 

好評の一本レバー

MOROOKA独自のシンプルな操作系を継承。容易で快適な操作が可能となります。

またモニター類はオーバーヘッドコンソールに集約され、利便性が向上しています。

 

  MST700VDL

 

高メンテナンス性

整備点検・メンテナンスをより快適に行える新設計になっています。

 

MST700VDL II

バッテリーボックスカバー

MST700VDL

フィルター類を集約

MST700VDL

簡易工具箱など収納も充実

 

 

 

輸送時全高2,720mm

MST-700VDLG

荷台高さが約1mまでのトラックでの運送が可能(輸送時全高はトップシートを倒した状態です。通常時全高:3110mm)

 

 

 

UNIC社製「UF32」グラップル

MST-700VDLG

MST-700VDLはオプションとしてグラップルが設定されております。

・縦旋回・横旋回の切り替え可能な新機能の搭載

・過負荷防止装置搭載

・定格荷重490kg

・最大作業半径6.2m

 

 

クボタ社製 V3800エンジン採用

特定特殊自動車排ガス規制2011年基準適合

PM(粒子状物質)やNOx(窒素酸化物)の排出を大幅に低減し、環境保護へ貢献します。

 

特定特殊自動車排ガス規制2011年基準適合

 

 

 主要諸元・三面図

 MST-700VDL II

 

 

MST-700VDL
機械重量6,000kg
最大積載量4,300kg
エンジン型式クボタV3800
エンジン出力69.2/2,200 kW/min-1
全長5,340mm
全幅(クローラ幅)2,200mm
全高2,570mm
荷台内寸3,250×1,850mm 長さ×幅
クローラ幅500mm
駆動方式HST
走行速度0~8/0~11km/h
接地圧(空車時)26.4kPa
キャビンキャノピー
燃料タンク容量110ℓ

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

TOP