自走式 ロータリースクリーン

進化するMOROOKAロータリースクリーン

モロオカがゴムクローラを開発して30年。
強靭な足回りは常に進化し続けます

破砕後のチップの選別、木くず混廃の選別・土砂除去に使用される機械、それがロータリースクリーンです。

モロオカMRSシリーズの特徴

・縦抜けしにくいロータリー式

木屑の選別に有効なロータリー式を採用。ロータリー式は縦抜け・目詰まりが少なく効率的で均一な選別処理が可能です。

 

・2層のスクリーンで3種選

2層のスクリーンのサイズを変えることで様々な大きさに3種選別。最小10mmまで選別可能。破砕物の大きさを均一にすることで、破砕物に付加価値を与え商品価値を高めます。

 

・4点ベアリングで支持する水平回転方式

4点ベアリングで支持する水平回転方式は騒音も少なく快適な作業環境を維持します。

 

・油圧式のアウトリガー

機械を支えるアウトリガーは油圧式で安定性抜群。ロータリースクリーンの能力を最大限に発揮します。

木質バイオマスの有効利用

木質バイオマスの有効利用から循環型社会の実現に貢献します。

木質系廃棄物や林地残材を破砕することで、減容化はもちろんチップ生産、堆肥生産など資源やエネルギーとして再利用することができます。モロオカは地球環境と社会に貢献します。

MOROOKAの自走式破砕機MCシリーズは様々な現場で活躍しています

MRS-36 チップ工場

MRS-24 造園業

MRS-36 産業廃棄物処理場

 

MRS-24 造園業

MRS-24 堆肥製造

MRS-24 固定式 瓦礫選別

自走式 ロータリースクリーン 一覧

TOP