木材破砕機(Crusher)

MOROOKAの自走式木材破砕機は国内シェアNo.1!!

ゴムクローラとHSTシステムで振動・騒音が少なく環境にやさしい

モロオカの代名詞ゴムクローラと全油圧システムで振動・騒音を抑えます。またHSTによりエンジンへの負荷を抑え、使い易く経済的です。モロオカ自慢のゴムクローラでどんな場所へも路面を傷めず侵入。場所を選ばず破砕処理ができます。

 

生木、枝葉、建築廃材などの木材から竹や草、
プラスチックまでパワフルに破砕します

木質系廃棄物や林地残材を破砕することで、減容化はもちろんチップ生産、堆肥生産など資源やエネルギーとして再利用することができます。モロオカは地球環境と社会に貢献します。

 

MOROOKAの自走式木材破砕機
MCシリーズはシンプル・エコノミー・コンパクト

モロオカの自走式木材破砕機はシンプル構造。点検・修理や部品交換などのメンテナンスが容易でランニングコストを抑えられます。
シンプル設計だからコストを抑えてエコノミー価格でご提供。国産機械だからこその安心・迅速対応。
余計なものをつけないコンパクト設計だから様々な現場にマッチング。自走式のメリットを最大限に発揮します。

 

特徴

破砕の仕組み 概要図モロオカMCシリーズ

(1)ホッパーの回転により破砕対象物をカッタードラムに送り込む

(2)カッター刃と受け刃によって破砕

(3)スクリーンを通過した破砕物をベルトコンベアで排出

 

メンテナンス性を考慮したシンプル・安全設計

カッター部

カッター刃はタングステンカーバイトに人工ダイヤを混ぜ込んだ超硬質刃。上下を入れ替え2回使用できるので経済的です。

受け刃は上下裏表を入れ替えることで計4回使用可能。

ホッパー部

投入口のホッパーは90度ダンプするので、異物除去、スクリーン交換などのメンテナンスが容易にできます。

投入口は大きく破砕対象物をスピーディーに処理できます。

清掃・メンテナンス

ホッパー90度ダンプでカッター回りポンプ周りの清掃・メンテナンスが容易にできます。オイルクーラー・ラジエーターも清掃しやすいオープンタイプ。

豊富なオプション

オプションとしてマグネットセパレーター(磁選機),スクリーン(穴径が選択できます)、コンベア延長、自動反転装置を設定できます。

木質バイオマスの有効利用

木質バイオマスの有効利用から循環型社会の実現に貢献します。

木質系廃棄物や林地残材を破砕することで、減容化はもちろんチップ生産、堆肥生産など資源やエネルギーとして再利用することができます。モロオカは地球環境と社会に貢献します。

MOROOKAの自走式破砕機MCシリーズは様々な現場で活躍しています

MC-2000 建設廃材

MC-2000→ふるい機(MRS-24)雑木

MC-2000 シイタケ原木

 

MC-2000 林地残材・丸太

MC-6000 ダム流木

MC-6000 廃パレット・型枠

 

木材破砕機(Crusher) 一覧

TOP